• トップ /
  • 賃貸と購入の生涯コスト比較

人生のプラント賃貸

賃貸と購入の生涯コスト比較

賃貸と購入する場合の比較

賃貸と購入する場合の生涯コストを比較した時、どちらがお得なのでしょうか。現在ほとんど変わりませんが、違うのはお金がかかるタイミングが違うということです。賃貸は若いときは価格を抑えることが出来ます。引っ越しも自由にできるし、初期費用も購入に比べるとかなり抑えることが出来ます。購入する場合は初期費用は多くかかるが、老後の負担は少なくなります。住宅ローン控除などもあるので税金を抑えることが出来ます。また、購入数る場合は家が最終的に資産として残るためそこもプラスになります。したがって自分の人生プランを考えてどこでお金がかかるかをしっかり考えてからどちらか決めるとよいでしょう。

賃料比較して物件選び

賃貸アパートやマンションを探している場合、毎月支払うことになる賃料の金額をしっかりと比較して選ぶことが重要になります。毎月の支払いとなるので、トータルの支払い金額にはかなり差が出てくることになります。また、礼金の額もしっかりと配慮する必要があり、あまり高すぎる礼金がある物件の場合には、家賃が安くても、トータルの支払いは高くなるケースがあります。賃貸アパートやマンションはできるだけたくさんの情報を閲覧するようにして、探しているエリアの相場をしっかりと理解できるようしておくことが肝心となるでしょう。

↑PAGE TOP