• トップ /
  • 重要な賃借権に関する情報

賃借権で必要なこと

賃貸に住むメリットとは

賃借権は賃料の支払いが必要

賃借権とは、貸主(所有者)と賃借契約を結ぶことによって生じる借主の権利。借主は目的物を使用し、それによって収益を得ることもできますが、貸主に対して賃料を支払う義務を負い、民法上は債権と位置づけられています。土地の場合は地上権も含めて借地権と呼ばれます。地上権はその土地に立てられた建物など構造物に対する権利で貸主の許可なしに物件を譲渡することが可能ですが、賃借権の場合は貸主の許可が必要で、一定の承諾料の支払いが生じることがあります。

↑PAGE TOP